【Webライター向け】失敗しないブログの始め方5ステップ

  • 「Webライターの実績作りのために、ブログを立ち上げたい」
  • 「ブログで稼げる可能性も欲しい」

本記事では上記のようなWebライターのブログのお悩みを解決していきます。

この記事を書いている僕は大学生ですが、Webライター初月で1万円を達成しました。半年ほど継続した結果、月5万円を稼げるようになりました。

実際Webライターにブログはめちゃめちゃおすすめなんですが、ブログってなんとなくハードルが高いイメージがありますよね。

しかし、失敗しないように工夫をすれば、Webライターとブログの2刀流で稼げる可能性も十分あるので、ぜひ参考にしてみてください!

本記事のポイント

  • Webライターがブログを始める際の注意点
  • Webライターのブログの始め方5ステップ
  • ブログを開設した後にすべきこと

自分がWebライターで月5万円稼ぐまでにやったことは以下の記事にまとめているので、興味があればご覧ください。

≫ 未経験大学生がWebライターで月5万円稼ぐまでにやったこと

Webライターがブログを始める際の注意点

まずはWebライターがブログを始める際に、失敗しないための注意点をお伝えします!

注意点といっても、実際に気を付けることは以下の2つだけです。

  • ブログに避ける時間があるか
  • ブログはすぐに成果が出ないと理解しているか

それぞれ説明していきます。

ブログに避ける時間があるか

まずはWebライターとして活動しつつも、ブログに割ける時間があるかどうかは確認して起きたポイントです。

というのも、ブログは時間をかけないと全く育ちません

自分も激務の時はブログを書いている時間は全くありませんが、正直、無理やりにでもブログを書く時間を作った方がいいです…!

とはいえ、副業の場合はWebライターの業務に加えてブログを書く時間を作るのは正直難しいはずです。

なので、副業の場合は以下の配分がオススメ。

  • ブログの作業時間 → 6割くらい
  • Webライターに割く時間 → 4割くらい

ブログで資産を作りながら、即金性のあるWebライターで副業に取り組むのが個人的にベストかと!

Webライターで納期やクライアントの対応に追われるよりも、ブログを書いて資産を作った方が後々楽になる可能性が高いです。

ブログはすぐに成果が出ないと理解しているか

ブログはWebライターのように、働けば働くほど収入が増える仕組みではありません。

実際に自分でブログの方向性を考えて、正しく時間をかけないと成果は出づらいです。

なので、おすすめはWebライターをやりながらライティングを学ぶこと。

Webライターとして仕事しまくることでライティング能力が身につきますし、クライアントによっては丁寧にフィードバックをしてくれます。

これらがお金をもらいながら学べるので、ブログ×Webライター最強です…!

ブログの始め方【レンタルサーバー選び】

ブログを始めるにあたり、レンタルサーバー選びはかなり重要です。

前提として、WordPressブログに必要な要素3つを覚えておきましょう。

  • レンタルサーバー:土地
  • ドメイン:住所
  • WordPress:家

上記の3つのうち、レンタルサーバーには費用がかかります。

従来は全て手作業だったので難しい作業でしたが、いまならサーバー会社が全部自動でやってくれます。

やるべきことは、情報をポチポチ入力するだけです。

おすすめのレンタルサーバー

自分なりに、初心者ブロガーにおすすめのレンタルサーバーランキングを用意しました。

料金速さ簡単さサポート
1位
ConoHa WING
687円〜
2位
mixhost
990円〜
3位
エックスサーバー
792円〜
4位
カラフルボックス
726円〜
5位
ロリポップ!
550円〜

個人的には、「安い・早い・簡単・利用者多い」が揃ったConoHa WINGが最強です。

このブログもConoHa WINGで運営していますし、なんと言っても安いんですよね。

月額500円前後からブログがスタートできて、さらにドメインも無料でついてきます。

初めてブログを開設するならConoHa WING一択と言えるくらいおすすめ!

【1/18まで】最大47%OFF

ConoHa WINGは1/18日まで最大62%OFFのセール中です。

「ドメイン2つ無料」「月額687円〜」「初期費用無料」ですのでお見逃しなく。

\47%OFFのセール中!/

ConoHa WING公式サイト

ブログの始め方5ステップ【10分で完了】

ブログ開設以下の手順で、10分で終わりますよ。

  • ConoHa WINGに申し込む
  • プランを選択
  • アカウント情報を入力
  • 電話・SMS認証
  • 支払い方法を入力

手順①:ConoHa WINGに申し込む

①:まずは公式サイトにアクセスします。

» ConoHa WING公式サイト

②:「今すぐお申し込み」or「右上のお申し込み」をクリック

③:メールアドレスとパスワードを設定し、「次へ」をクリック

  • メールアドレス:2回入力
  • パスワード:『ConoHa WINGのコントロールパネル』にログインするパスワードを設定

手順②:プランを選択

プランは「WINGパック」を選択しましょう。

通常料金は割引が効きませんし、ドメインを別途契約するお金と手間がかかります。しかしWINGパックなら通常料金よりも安く、簡単です。

①:下の画像のように入力していきます。

  • 料金タイプ:『WINGパック』を選択
  • プラン:ベーシックを選択(*スタンダード以上はオーバースペックです)
  • 契約期間:3〜36ヶ月まで選択可能。(36ヶ月が最もお得)
  • 初期ドメイン:そのままでOK
  • サーバー名:そのままでOK(kei-conoha-serverみたいな感じにするのもあり)

料金は月額払いではなく”前払い”なので、お財布と相談しながら契約期間を決めましょう。

②:契約情報を入力

  • WordPressかんたんセットアップ:「利用する」を選択
  • セットアップ方法:「新規インストール」を選択
  • 独自ドメイン設定:欲しいドメイン名を入力
    (*後から変更不可能なのでよく考えて決める)
  • 作成サイト名:任意のサイト名を入力(ダッシュボードで後から変更可能)
  • WordPresユーザー名・パスワード:管理画面にログインする時に必要。
    * 必ずメモしておくこと。

迷ったら「.com」にしましょう。「.com」ドメインが取れない場合は「.org」「.blog」がおすすめです。

*当サイトの場合は「kedy-blog.com」です。

ドメイン名は後から変更できないので、よく考えてから決めましょう。

③:WordPressテーマを選択

*WordPressテーマとは、サイトのデザインを整えたり、執筆環境をよくしてくれるものです。

有料テーマの方が圧倒的に高機能なので、資金に余裕があれば有料テーマにしましょう。

初心者の方はとりあえず「Cocoon」を選択しておきましょう。
(Cocoonは無料テーマの中では最強です)

ここでテーマを選択すると、自動でインストールされます。
後から自分でやる必要がないので、手間が省けますよ。

④:入力が完了したら「次へ」をクリック

手順③:アカウント情報を登録

①:アカウント情報を入力し、「次へ」をクリック

ここは難しくないので正確に入力していきましょう。

②:「電話・SMS認証」を行います。

*「電話認証」と「SMS認証」から選択できますが「SMS認証」が楽でおすすめです。

③:SMS認証が完了

後は支払いを済ませるだけです!

手順④:支払い情報を入力

続いて支払い情報を入力していきます。

支払い方法は以下の2種類です。

  • クレジットカード・デビットカード
  • コンビニ後払い・銀行振り込み・ConoHaカード

自分はデビットカードでの支払いができました。

今回はクレジット/デビットカード払いの方法で解説していきます。

①:クレジット/デビットカード情報を入力

②:「お申し込み」をクリック

手順⑤:申し込みが完了

申し込み完了メールが届いたら「ConoHa WING」との契約は完了です!お疲れ様でした!

契約が完了したらすぐにブログを開始できます!

「WordPress」の管理画面にログインしよう

ブログのセットアップが完了したら、早速管理画面にログインしましょう。

下記のURLにアクセスしましょう。

*まだアクセスできない場合は少し時間を開けてから再度トライしましょう。

  • ユーザー名またはメールアドレス:「手順②の2」で設定したユーザー名、またはメールアドレスを入力
  • パスワード:「手順②の2」で設定したパスワードを入力

入力したら「ログイン」をクリック

下の画面が表示されたらログインが完了です。
あとは「投稿」からすぐにブログを更新することができます!

ブログを開設したらやるべきこと

これでブログ開設は完了したわけですが、「初期設定」や「テーマのインストール」など、やることはまだまだあります。

それらは、以下のブログを参考にしてみてください。

Tsuzukiさん(@1276tsuzuki)のブログ

上記の記事を読めば、WordPressをインストールした後にやるべきことが一通りわかりますよ。

そのほかにも、「ブログで稼ぐ方法」がまとまっているのでぜひぜひ参考にしてみてください。

まとめ|「ConoHa WING」なら爆速でブログ開設ができる

今回はConoHa WINGを使ったWordPressブログの開設方法を紹介してきました。

「WordPressかんたんセットアップ」ならブログ開設が一瞬で終わるため、初心者には非常におすすめです。

「サイトスピード」「手軽さ」「値段」「ドメイン無料」「初期費用無料」など、総合的にみてコスパは最強なので、ConoHa WINGで失敗することはないはずです。

不安であれば1年契約で様子を見るなどがおすすめですよ。

では今回は以上です。

【1/18まで】最大47%OFF

ConoHa WINGは1/18日まで最大62%OFFのセール中です。

「ドメイン2つ無料」「月額687円〜」「初期費用無料」ですのでお見逃しなく。

\47%OFFのセール中!/

ConoHa WING公式サイト

あわせて読みたい
大学生Webライターのクラウドワークス月収は?【3万円でした】

続きを見る

あわせて読みたい
【ドメインそのまま】ロリポップからConoHa WING(コノハウィング)に引っ越しする手順

続きを見る

-ブログ